--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.0200:28

修学旅行中に体罰、法政大高2教諭を懲戒解雇(読売新聞)

 法政大学高校(東京都三鷹市・牛田守彦校長)を運営する学校法人・法政大学(千代田区・増田寿男総長)は27日、修学旅行中に生徒に体罰を加えたとして、同高体育科の男性教諭(28)と国語科の男性教諭(36)の2人を懲戒解雇し、増田総長や牛田校長ら5人を1~3か月の減給処分にしたと発表した。

 処分は26日付。

 同大総長室によると、教諭2人は、今年1月14~18日に実施された2年生の北海道での修学旅行の際、事前に教諭に預けることになっていた携帯電話を隠し持っていたり、騒いだりしたとして、15日夜、男女45人の生徒を宿泊先の食事会場で数時間にわたり正座させた。

 また、16日夜には、スノーボードやマージャンパイなどを隠し持っていた男子生徒3人を正座させて殴るなどし、うち1人には翌朝まで正座を強要。3人は頭やあごなどに2週間の打撲を負った。また、3人の行為を知っていた別の男子生徒6人にマージャンパイ入りのみそ汁を飲ませたり、自分の髪をはさみで切らせたりしたという。

羽田空港濃霧、20便欠航・16便目的地変更(読売新聞)
<卒業危機>「救済の緊急融資使えない」保護者ら見直し求め(毎日新聞)
26日に知床の魅力体感イベント(産経新聞)
普天間移設先月内取りまとめ 官房長官「防衛相と合意していない」(産経新聞)
介護保険制度への意見を募集―厚労省が初の試み(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。